2004年10月3日 日曜日 七種の滝と砥峰高原と足尾の滝へ行きました。

9月29日水曜日に台風21号による大雨が降ったので、水量が増えているであろうことを期待して滝行しました。

虹が滝です  最初の挨拶をしてくれます

私の一番のお気に入りの滝は七種の滝です。
この滝は、七種の滝の最初に登場する「虹が滝」です。

八竜滝です 優美という表現がぴったりの滝です

2番目の滝の「八龍の滝」です。
いづれも水流が少ないときはなかなか滝姿を見ることは出来ません。

水量もあるしいい状態です 三脚を立てるのも苦労しています

本命の「七種の滝」です。落差は72メートルあるそうです。
これだけの滝ですからなかなか1枚の写真では全体を紹介できません。

滝を見ながら持ってきたお弁当を食べて○○○を飲みます・・・・至福の一時です。

年賀状にでも使おうかな・・・ アップにしてみました

水量の多さは私がこれまでに来た中でも最高に多い方でした。
カメラの動画でも写しましたが紹介できないのが残念です。
原因は私のHP作成技術の不足とPCの能力によるものです。

 ご苦労さん・・・モデルさん 前の杉の木を切ってください

右の写真は「滝見台」から写しています。
遊歩道があって、遠くから「七種の滝」の全景を見られるのです。
ただし、杉の木が邪魔をして木の間から見られるというのが実情です。

雰囲気を感じてください もう一度出直します

ここも大好きな場所・・・「砥峰高原」です。
ススキが全山を覆って、見事な銀色が出現するのですが今日はまだちょっと早かったようです。
去年は11月23日行っています・・・・・・・・その頃は見事な銀色になっていることでしょう。

感動ですよ モデルさんありがとう

「なんでいっぺんに何ヶ所も滝に行くのよ・・・」  ワンコ2号はこの辺が不満のようです。
ワンコ1号は、近くに行ったついでに、時間の許す限りたくさんの滝に行きたいのです。

足場さえ良くなれば・・・・ 年賀状が二種類出来そうです

この滝は本当にお薦めだと思います・・・・「足尾の滝」です。
落差は30メートル程だそうですが、見た感じは50メートルくらいあるように感じます。
それよりなにより「本当にきれいな滝」なんです・・・・是非行って自分で確認してください。

今回の滝行で自然の猛威を再確認しました。
台風の影響でしょうか、 あちこちで大木が何本も倒れているのです。
特に足尾の滝は道も一部分からなくなるくらい大木がたくさん倒れていました。
せいぜい無理をしないで歩ける範囲で行動して、怪我などしないようにしましょう。

ほとんどの滝は「貸切状態」で、救援が望めないのですから・・・・?

 


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO