2003年11月1日   波賀町の不動の滝に行ってきました。

今日から三連休です・・・当然どこかへ行かなくては!!

 

木漏れ日の中から見えています、これが「原・不動の滝」です。

左の写真では全体が写っていますが右側の写真は上の段だけです。上の段を雄滝・下の段を雌滝と言うそうです。

もう20年以上前にここに来たのですが全く記憶にありませんでした。

ワンコ2号と7号

ワンコ2号と7号です。

例によって三脚を持っていっているのですが、
三脚を置く余裕がない(通路が狭すぎる)のでワンコ1号と2号のツーショットはありません。

ところで、この「不動の滝」は有料なのです。
駐車場は無料なのですが滝を見るのに歩いていくと「料金所」が現れます。

まあこれだけの整備をしようと思ったらかなりお金もかかると思うのでしかたないでしょう・・・・・・@200円です。

 

滝を見に行くのにはこんな吊橋を通っていくのです。そして吊橋の上から見る事になります。
紅葉も始まっていてワンコ2号は「ワンコ5号にも見せてやりたい」と言っていました。

 

今日のワンコ1号の服の色は紅葉に負けない色を選んでいきましたが、紅葉はまだそこまでにはなっていませんでした。
例によってお弁当のお昼ご飯です。そして例によってわんこ1号の右手には○○が握られています。1本だけよ・・・・・。

何故でしょう・・・・・・・・・・・今日は順番が逆になってしまいました。

これは「道の駅みなみ波賀」なのですがいつ通ってもものすごく混んでいるのです。

ワンコ2号はここでブルーベリージャムを買うのを楽しみにしています。
ここからどんどん北の方角に登っていくのです
さあ出発です。

今日はこの「原の不動の滝」を見てから大屋町へ行って「天滝」を見ます。そして、最後に砥峰高原のススキを見て帰る予定です。

この滝は天滝を目指して走っているときに引原ダムの手前で見つけました。
北海道のオシンコシンの滝に感じが似ていましたので写しました。
名前はないのでしょうか? 
実は知らなかっただけでちゃんと立派な名前がありました「そうめん滝」です。

以下、波賀町の滝を紹介します。

波賀町のパンフからスキャナーしました。
この滝は国道29号線沿いにあるため、ガードレールがじゃまをしているのです。

  

波賀町の観光パンフレットからスキャナーしました。

一番左端が「逆水の滝」 真ん中は「明神滝」 最後は「白龍の滝」です。
こんなにいろんな滝があるとは知りませんでした。

逆水の滝」はなかなか行けそうもありません。
氷ノ山の山の中をそれこそ「危険を冒して」歩かないと行けないそうですから・・・・・・・。

明神滝は夢前町にもあります。写真で見る限り波賀町の明神の滝のほうがズッと立派です。

白竜の滝は見てきました。 「ウーン・・・・・・・・・・・?」
写真で見るのと実物を見るのとでは大きな違いです。

休日にすることが増えました・・・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO