一宮町の不動の滝に行ってきました。 2004年3月27日

虚心坦懐・・・難しい          

一宮町の不動の滝に行くのになんで南光町の写真が出てくるの? 疑問もあるでしょうが、とにかくこの道を通っていったのです。
要は、道を間違っただけなんです・・・・・・・ゴメン。
ところで、南光町の瑠璃寺はおサルで有名なのですがご存知でしょうか?

虚心坦懐 意馬心猿・・・?  なんのこっちゃ!!

ワンコ1号は四字熟語が大好きなので、四字熟語専門の辞書も買って研究しています。
そのうち「ことば遊び」として一つサイトを作ろうかな・・・・・・冗談ですが楽しんでいます。

         真新しい鳥居を確認しています

間違いついでに千種町の「三室の滝」まで行ってきました。
この滝はいつ来てもいい滝ですよ・・・・・。雪融け水(雪解け水)で水量が増していました。
滝の鳥居が新しくなっていましたが、なんと平成16年3月となっていました。(マッサラなのを確認して指差しています)

    

 

      間違いついでに「いろは滝」も行って来ました。     

      名前の由来は、小さな滝がたくさんあるので

      いろはにほへとちりぬるお・・・・・たくさん有りますという事だそうです。

      一番下に標識がありますが、ここから登っていきます。

 

無名滝ですがいいですよ       無名がもったいない

今日は朝の間2時間ほど出勤していたのですが、あまりに日和がいいので急に思い立って滝巡りに行きました。
行き先は「一宮の不動滝」なのですが、間違って千種町まで行ってしまったのです。

この「いろは滝」は、「三室の滝」からの帰り道で水を汲んで(美味しい水が出るのです・ただし有料です)すぐのところにあります。
足元の整備が出来たらもっと人が登り易くなるのに・・・・・・・・・いいところですよ、ぜひ行ってください。

そろそろ今日の本命の「一宮の不動滝」を紹介します。


分かり易い標識です
 大迫力です

雪解け水で増水して大迫力で水が流れ落ちている様子が分かってもらえるかな・・・・・・。

  貸切です

            信心深い皆様の寄進されたものではないでしょうか・・・かわいらしいお地蔵さん?が見ていますが、後はだれもいません。 
 ここも「貸切」です。

  

最近、「年のせい」でしょうか? 物忘れが激しくなって・・・、今日もカメラの三脚を車の中に置いてきてしまいました。
一緒に写っている写真は、石の上にカメラを置いてセルフタイマーで写したものです。 苦労しますワ。

 

最後に句碑がありましたので記念写真を写してきました。

とうとうと 落つるしぶきに洗われて 心すみゆく 不動の滝に

今日は時間がなかったので一番下の滝だけしか行けませんでしたので、日を改めて再訪問しようと思っています。

明日は何処へ行こうかな・・・・・・・・かあちゃん。

 

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO