2004年3月28日 鳥インフルエンザで有名な(?)八千代町に行ってきました。

        

     二龍が滝です。

     前回行った時は水量が少なかったせいもあるのですがそんなにいい滝だと思いませんでしたが、
     今回訪問して改めて「いい滝」だと思いました。

     景色もいいし、なんともいえない優雅な雰囲気があるように思いますがいかがでしょうか?

苔のみどりと水の青・・・・うぐいすも啼いていますし詩人になってしまいそうです・・・・・・。 

     聞こえへんぞ・・・・・どこに鶯(うぐいす)が啼いとるんじゃ!

   

なんでいつもこのおっさんが出てくるのでしょうか?
それも仲良く肩を抱いて・・・・・・エエ年しとんやからあんまり見せ付けんとってヨ!!

   実は今日は「七種の滝」へ先に行ったのです。

   雪解け水で水量が増えているなら七種の滝の方が見ごたえがあるんやなかろうか?

 

   残念ながら、前回よりはマシという程度でした。

   パンフのような写真になるには大雨の後でなければ見られないと思います・・・・・という訳で、ここにはパンフの写真はアップしていません。

  

詩人になってしまう・・・・・・? なんか聞いた風なことを言いよったけど、鶯が啼いとったんはここやぞ!
鳥インフルエンザの八千代町の「二龍の滝」は杉木立ばっかりで、鶯は鳴いてなかったぞ!

それにしても、どこに滝があるの? さっぱり分からん・・・・・・・ワン。


  アカン、今日は悪酔いしています・・・・・面白くないのです。
  七種山の頂上には行かれませんでした。
  頂上へはここからまだ40分くらいもかかるのです。
とても歩かれません・・・・ゴメンしてもらおう。

  

たとえば、こんな急坂を登らなければなりません。
ワンコ8号は歩かないし・・・かと言って置いて行くわけにも行きません・・・・ 結局こんな格好で登る破目になりました。

 


  最後に、鳥インフルエンザ「閑古鳥」が鳴いているはずの「山都」へ行って来ました。

  なんとなんと・・・・・・・・満員御礼。

  こいのぼりまで泳いでいました・・・関係ないか・・・?

 メロンパンも完売でした・・・・関係ない!! ここのメロンパンは中にクリームが入っていておいしいんですよ。

鳥インフルエンザのおかげ?で全国区で有名になった八千代町の今後の発展を祈念して今日の滝行を終わります。


みなさん、是非八千代町へ行ってあげて下さい。

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO